真夏の氷上祭典The iceとか、宇野昌磨選手の新プログラムとか、最高らしいぞ!〜その2〜

真夏の氷上祭典The iceとか、宇野昌磨選手の新プログラムとか、最高らしいぞ!〜その2〜

スポンサーリンク

ショートプログラム「Gravity」

ショートプログラムはJohn Mayerの「Gravity」。
ステファン・ランビエールコーチ振付です。

Gravity is working against me
And gravity wants to bring me down

Oh I’ll never know what makes this man
With all the love that his heart can stand
Dream of ways to throw it all away

(以下略)

これを妄想英検特級のワタクシが翻訳しますと・・・

『重力ってマジやべえ

愛を捨てたくさせたりするやん

重力あっち行けや

お前めっちゃいい奴のことも破滅させるやん

俺のことほっといて!明るい場所にいさせといてや!』

てな感じですね!(ホントかなぁ・・・😂)


「重力」の意味には諸説あり、人間の欲とか運命とかを表しているとかいないとか・・・。
このへんは聞く人の解釈次第ですかね。


文字通り重力の話だとしたら斬新です。
まさか重力にこんな影響力が・・・😄



新しい宇野選手!!

この雰囲気は今までにない気がするなあ〜💓

ワタクシ的にはこのプロの表すところは・・・

紫煙ただよう部屋はやさぐれた感じに散らかってて、ブラインドの隙間から陽が斜めに射してて。
灰皿いっぱいの吸い殻とかビールの空き缶があちこち転がってて。
その中に一人、酔い潰れて椅子にどっかと座る宇野選手。

『なぜ酔い潰れてるかって・・・?それはもちろん、gravityゆえの大失敗をやっちまったからさ・・・フッ』

という世界と見ましたね!!(え?違う??)


この演技の照明もそれっぽいと思いませんか。
退廃的っていうか官能的っていうかその両方っていうか。
「重力に逆らえず破滅しちまった男」感が出てると思いませんか。
衣装やラストのポーズもそんな感じだし。


しかもそれを上品オブ上品・我らが宇野昌磨選手がやるというのがシビレル・・・😄
ステファン・ランビエールコーチもこのギャップを想像して振付したのかしらん?😍

おまけ


きっとファンの皆様はとっくにチェック済みだと思いますが、この動画❗️

わんこを可愛がる貴公子たちッ!!罪なくらい可愛い!💕
このホンワカムードも宇野チームの魅力です😍


ちなみにわんこチームはトロ・Emma・バロン・anちゃんの4頭❗️
それぞれ個性的でメチャクチャ可愛い💓
Emmaちゃんがステファンに顎の下をコショコショされるところなんてタマランのです・・・❣️

(つづきます)