感涙!!宇野昌磨選手の北京オリンピック団体戦ショート、会心の演技で自己最高得点を更新!

感涙!!宇野昌磨選手の北京オリンピック団体戦ショート、会心の演技で自己最高得点を更新!

スポンサーリンク

宇野昌磨選手、最高の演技!!!

本日行われた北京オリンピック団体戦のショートプログラム、みなさんご覧になりましたか?

すごい!最高!素晴らしい!!Fantastic!!

ただただ拍手!!😭

ショートプログラム「オーボエコンツェルト」


(宇野選手の演技から開始するようになってます)

  • オーボエの音で始まる協奏曲・・・。
    この静けさが宇野選手の持ち味とマッチしています。
  • 4F降りたッ!!このジャンプだけで14.3点!!
  • 4T-3Tも決めた!!このセカンドジャンプが今季はなかなか入らなかったですが、この大舞台で・・・!!
  • フライングキャメルスピンも綺麗なポジション。
  • トリプルアクセルも降りた!!!ジャンプ全部成功ーーー!!
  • シットスピンもきれい。しかし画面左上には黄色の審議マークが。なぜに??
  • 曲調変わってステップシークエンス。ジャッジ前での曲に合わせたターン、好きだなあ💓その後の片足できゅっきゅっと向きを変えるのとか、54:07のポーズとか💓
  • ステップの途中で突然天井からのアングルになって、しかも選手の動きを追って回転するものだから目が回るーーー💦ヤメテーーー😂
  • ラストのスピンからのポーズもカッコいいじゃないですかーーー!!ええやないですかーーー!!!!(号泣)



気品溢れる滑りに涙

得点は自己ベストの105.46点!!やったーーーーー😄
スコア詳細は以下の通り。

冒頭の4Fだけで14.30点!
そして念願の4T-3T入って、こちらはなんと16.28点です。おおおおお・・・。

宇野選手の音楽の表現やっぱり好きだなあ・・・(なんと、音楽の解釈に10点つけてる審判がいますね!同志ッ!!
静かな音楽の緩急を動きで表現できるのって・・アア鼻血出ちゃうなあ・・・( ̄ii ̄)

そして宇野節

衣装について聞かれた宇野選手。
相変わらずの宇野節で答えていました。

 「北京五輪・フィギュアスケート団体」(4日、首都体育館) 男子SPに出場し、自己ベストを更新する105・46点をマークした宇野昌磨は、この日は鮮やかな赤色の衣…
www.daily.co.jp

いいですね〜〜〜😄
この感じだからこそコーチと合流できないという事態にも動じずにいられるのでしょう。

 

団体戦フリーは他の選手(おそらく鍵山優真選手?)が滑ると思われますので。
次は8日からの個人戦ショートまで期待度MAXで待ちたいと思います!